【急募】《バレエ大学》講座を追加します!
2018/04/09

アシュトン没後30年!山本康介が語る"英国バレエの魅力" ~「真夏の夜の夢」&「リーズの結婚」~


バレエにまつわるおもしろレクチャーをお届けする〈バレエ大学〉、大好評につき、急遽、講座を追加することが決定しました!


気になる講義内容は......アシュトン没後30年! 山本康介が語る"英国バレエの魅力" ~「真夏の夜の夢」&「リーズの結婚」~。

今年は〈上野の森バレエホリデイ〉で上演する「真夏の夜の夢」や、英国バーミンガム・ロイヤル・バレエ団が5月の来日公演で上演する「リーズの結婚」を振付けたフレデリック・アシュトンの没後30年ということで、この機会に、"英国バレエ"の魅力やアシュトン作品をにさらに深く楽しんでいただけるような講座をご用意しました。

みなさま、ふるってご参加ください!
 

BRB.jpg

【開催日時】4月29日(日)15:00~16:00


【会場】国立西洋美術館 講堂 ※東京文化会館の向かいの建物です


【講師】山本康介(元英国バーミンガム・ロイヤル・バレエ団 ファースト・ソリスト)


【定員】140名


【参加費等】無料・要事前申し込み


【内容】 

 英国バレエの礎を築いた20世紀の巨匠振付家、フレデリック・アシュトン。"アシュトン・スタイル"と称され、日本でも世界でも愛され続けている彼独自の振付の特徴と魅力を解き明かす60分。なかでも、英国が誇るシェイクスピアの喜劇をバレエ化した「真夏の夜の夢」、英国画家ジョン・コンスタブルの田舎風景を思い描き創作し、"最も英国的"と評された「リーズの結婚」の2作品を主に取り上げます。

 講師には、NHK番組「第45回ローザンヌ国際バレエコンクール」の解説で好評を博した山本康介さんをお迎えします!


【お申込み方法】

 下記の専用フォームよりお申込みください。

 http://www.on-pointe.co.jp/


【お問合せ】

 有限会社オン・ポワント

 ☎03-6801-8071(月~金 9:00~18:00)

 Email:info@on-pointe.co.jp