《ホリデイ・バレエ・アカデミー》詳細決定![申込受付中]
2019/04/25

日時 ◆山本康介が語る!~英国バレエのここが楽しい~

日 時|4月27日(土)10:10 開場 10:30 開演 (11:30終了予定)
出 演|山本康介(元英国バーミンガム・ロイヤル・バレエ団)
対 象|小学生以上 ※開催日当日の時点です
入場料|500円(税込)  ◎指定席

yamamoto.png

山本康介 Kosuke Yamamoto
愛媛県出身。13歳という若さで名古屋世界バレエ&モダンダンスコンクールにおいて審査員特別賞受賞。ポーランド国立オペラ劇場からニジンスキー賞を受賞。1998年に英国ロイヤル・バレエ学校に入学。ゲイリーン・ストック、ゲイリー・ノーマン、ブルース・サンサム、レスリー・コレアに師事する。学校公演において"ライモンダ"のジャン・ド・ブリエンヌ(ヌレエフ)、"田園の出来事"のコリア(アシュトン)、"踊りのとき"(ウェルシュ)を前首相トニー・ブレア夫妻臨席のもと踊る。また、この頃より振り付けに興味を持ちロイヤル・バレエ・スクール主催の振り付けコンクールにおいてアーノルド・ハスカル賞受賞、首席として卒業し、ニネット・デ・ヴァロワ賞も受賞。2000年に英国バーミンガム・ロイヤル・バレエ団に入団し、02年にファーストアーティスト、03年にソリスト、06年にファースト・ソリストに昇格。2010年より日本に活動の拠点を移し、"コッペリア"、"眠れる森の美女"の振付改訂も手掛ける。これまでの文化活動の功績が認められ『テレビ愛媛賞30』を受賞。




◆「白鳥の湖」誕生の背景をお芝居でときあかす!『プティパの時代』(「白鳥の湖」編)

永遠の名作と賞される「白鳥の湖」が誕生したのは、約200年前、クラシック・バレエの父、マリウス・プティパが活躍した時代のロシア。ある劇場で働くトウシューズ職人と衣裳のお針子さんが語り出したのは―――!? 傑作が生まれた時代の真実に迫る、バレエの歴史のお芝居。作・演出は元ボリショイ・バレエのプリンシパル、ニコライ・フョードロフさんです。

日 時|4月27日(土)、28日(日)13:10 開場 13:30 開演 (14:30終了予定)
出 演|塾一久(靴職人)、入江真理子(お針子)
対 象|4歳以上 ※開催日当日の年齢です
入場料|S席800円 A席500円(税込)  ◎指定席

_DSC4144.jpg   プティパ.jpg
                          マリウス・プティパ


◆「WOWOW presents ホリデイ・バレエ特集」映像上映

WOWOW がこれまでに放送したバレエ・ドキュメンタリーを特別に無料公開!今回のホリデイ・バレエ・アカデミーではとっておきの映像3本を上映!バレエのパリ・オペラ座の"顔"として全世界から注目を集めるバレエダンサー、マチュー・ガニオの魅力に迫る2017年のドキュメンタリー。 番組「バレエ☆プルミエール」より3月に東京バレエ団が上演した「海賊」の特集。そして、バレエの名門校ワガノワバレエ学校の教室から、プロのバレエ団の劇場や公演まで、ロシアに生きる若きダンサーたちを追ったドキュメンタリーをお届けします。入場無料、入退場自由ですのでお気軽にお立ち寄りください♪

◆「マチュー・ガニオ パリ・オペラ座の頂」(ドキュメンタリー) 90分
日 時|4月27日(土) 15:15 開演 (16:30終了予定)

◆「 バレエ☆プルミエール 東京バレエ団「海賊」特集」60分
日 時|4月28日(日) 15:15 開演 (16:15終了予定)

◆「ロシアバレエの宝石たち 第一話」(ドキュメンタリー)30分
日 時|4月29日(月祝) 15:15 開演 (15:45終了予定)

対 象|4歳以上 ※開催日当日の年齢です
入場料|無料・予約不要 入退場自由  ◎自由席

ballet-documentary.jpg



〈バレエカレッジ〉上野の森バレエホリデイSpecial

◆ "バレエ・テクニック"大研究!〜「白鳥の湖」編〜

天に向けて高々と脚を持ち上げるグラン・スゴンド。空中で静止するかに見えるダイナミックなジャンプ。最近では"32回転"以上回る人もめずらしくないグラン・フェッテ―――。華麗なる美技・超技は、観る人を理屈抜きで圧倒してくれるバレエの大きな魅力です。

今回はバレエ雑誌等でもおなじみの舞踊評論家・海野敏先生に、〈オデット〉〈オディール〉〈ジークフリート王子〉それぞれのヴァリエーションに出てくるテクニックの"見どころ"や"美しさの秘密"を解説していただきます!

日 時|4月28日(日)16:40 開場 17:00 開演 (18:00終了予定)
出 演|海野 敏(東洋大学教授・舞踊評論家)
対 象|小学生以上 ※開催日当日の時点です
入場料|500円(税込)  ◎指定席

18-06_Swan_no.1019(photo_Kiyonori Hasegawa).jpg
東京バレエ団 ブルメイステル版「白鳥の湖」より photo: Kiyonori Hasegawa


◆マイムがわかれば、もっとバレエが楽しくなる! ブルノンヴィル・スタイル ワークショップ

デンマークを代表する振付家で、現在まで世界各地にその作品が伝承されるオーギュスト・ブルノンヴィル。今回は、日本で唯一、このブルノンヴィルのスタイルを継承する井上バレエ団より、宮嵜万央里、荒井成也(ほか)が登場し、ブルノンヴィル・スタイルの特徴であるマイムを実演。ご来場いただいた方にも実際に体感していただけるワークショップとなっています! マイムの意味を知り、物語バレエの見方や理解を深めましょう!

日 時|4月29日(月・祝)11:40 開場 12:00 開演 (13:10終了予定)
出 演|宮嵜万央里(井上バレエ団)、荒井成也(井上バレエ団)、ほか
対 象|小学生以上 ※開催日当日の時点です
入場料|500円(税込)  ◎指定席

August Bournonville.jpg   ラ・シルフィード.jpg

ブルノンヴィルと「ラ・シルフィード」


◆スペシャル・トーク!~プリマ・バレリーナが語る「白鳥の湖」~

バレエの代名詞、「白鳥の湖」の主役オデット/オディールはバレリーナの試金石とも言われるほどの難役。そこで、主役の目線からはこの作品がどのようにみえているのか......日本のバレエ界で活躍するダンサーの中から、上野水香、小野絢子の2名が集い、バレエ団の垣根をこえて熱いトークを展開します。

日 時|4月29日(月・祝)13:20 開場 13:40 開演 (14:40終了予定)
出 演|上野水香(東京バレエ団プリンシパル)、小野絢子(新国立劇場バレエ団プリンシパル) ※五十音順
対 象|小学生以上 ※開催日当日の時点です
入場料|S席800円 A席500円(税込)  ◎指定席

f01 上野水香 Mizuka Ueno.jpg       小野絢子_1_クレジット不要.jpg
上野水香            小野絢子



〈バレエカレッジ〉上野の森バレエホリデイSpecial

◆ "男のバレエ"の秘密 〜秋元康臣×池田武志〜

男性バレエダンサー―――あれほどまでに高く跳び、華麗に回り、優しく力強く女性をサポートする美しき踊り手は、他には存在しないのではないでしょうか。彼らはなぜバレエを選んだのか? 彼らが踊るあのテクニックは、いったいどのように行われているのか?"男性が踊るバレエ"に必要なものは何なのか......?今回は当代きっての人気ダンサーのお二人、東京バレエ団の秋元康臣さんとスターダンサーズ・バレエ団の池田武志さんをお迎えし、私たちがまだ知らない、あるいはまだ気づいていない"男のバレエ"ならではの魅力と秘密に迫ります。未来のプリンシパルを目指すボーイズのみなさんも、ぜひご参加ください!

日 時|4月29日(月・祝)16:40 開場 17:00 開演 (18:00終了予定)
出 演|秋元康臣(東京バレエ団プリンシパル)、池田武志(スターダンサーズ・バレエ団)
対 象|小学生以上 ※開催日当日の時点です
入場料|S席800円 A席500円(税込) ◎指定席

m02 秋元康臣 Yasuomi Akimoto (c) Nobuhiko Hikiji.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像      池田武志2.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像

秋元康臣           池田武志

(c) Nobuhiko Hikiji

会場 東京文化会館 小ホール
定員 各600名
お申込み
WEB ▶ 3月19日(火)21:00〜 受付開始 お申込み
TEL ▶ 3月22日(金)10:00〜 受付開始

NBSチケットセンター 03-3791-8888 (平日10:00〜18:00、土曜10:00〜13:00)

※WEBチケットをご利用いただく際には、事前に会員登録(登録料・年会費は無料)が必要になります。チケット発券には、支払手数料(162円/件)、発券手数料(108円/枚)がかかります。
※WEBで満員となった場合は、3/22(金)からの電話予約はございません。