東京バレエ団×モーリス・ベジャール・バレエ団「第九交響曲」公演延期、および代替公演のお知らせ
2020/03/26

4/25(土)~4/29(水・祝)に上演が予定されていた東京バレエ団×モーリス・ベジャール・バレエ団合同公演「第九」は、新型コロナウイルスの感染拡大を受けてスイス政府より同国内で行動制限が課され、モーリス・ベジャール・バレエ団が来日できなくなったことから、今回実施できなくなりました。このため「第九」は来年の〈上野の森バレエホリデイ〉での上演(2021年4月29日~5月2日)に延期させていただくことになりました。このたびのやむを得ない公演延期につきまして、観客の皆様にはなにとぞご理解を賜りたくお願い申し上げます。

今回の公演の払い戻し、および延期となった「第九」公演への振り替えにつきましては、こちらのページにてご確認くださいますようお願い申し上げます。

なお、本公演は〈上野の森バレエホリデイ2020〉の一環であることから、代替公演として急遽、東京バレエ団によるブルメイステル版『白鳥の湖』を上演いたします。公演の詳細につきましては下記をご参照ください。


東京バレエ団 ブルメイステル版『白鳥の湖』公演概要

■公演日:2020年4月25日(土)、26日(日)両日14:00開演
■場 所:東京文化会館大ホール
■指 揮:井田勝大
■演 奏:東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団


■主な配役:
4月25日(土)14:00
オデット/オディール:上野 水香  ジークフリート王子:柄本 弾

4月26日(日)14:00
オデット/オディール:川島 麻実子 ジークフリート王子:秋元 康臣


公演の詳細についてはこちらからご確認ください。


また、公演日の変更に伴い、〈上野の森バレエホリデイ〉の開催日も一部変更となります。あわせて、イベントも一部内容を変更し、開催いたします。詳細は後日、当ホームページにてご案内いたしますので、大変恐縮ですがもうしばらくお時間をいただきますよう、お願い申し上げます。


上野の森バレエホリデイ実行委員会